FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

ラマンチャからグラナダへ

朝、バレンシアを出発し、ラマンチャ地方へ向かいました。
車窓から見えるのは果てしなく続く自然。どこまでも続くオリーブの木。

IMG_5549.jpg


そして、一面に広がるひまわり畑
有名なアンダルシア地方のひまわりを見たかったけれど、満開時期は6月から7月上旬まで。訪れたのは7月下旬だったのでもう無理だとあきらめていたけれど、ラマンチャへ向かうこの地方で奇跡的にまだ残っていて見ることができました。感動~

IMG_5727.jpg



ドン・キホーテの舞台となったラ・マンチャ地方。とても美しい景色です。

ラマンチャの風車
IMG_5610.jpg

IMG_5603.jpg

日本人ガイドさんがいて、内部に入ってお話も伺えました。
屋根が黒の風車は現在も使われていて粉を引くことができるそうです。

IMG_5622.jpg


昼食はレストランでドン・キホーテメニューをいただきました。
IMG_5644.jpg

IMG_5639.jpg
これはミートソース的な味。このあとお肉料理とデザートをいただきました。

アンダルシア地方のグラナダのホテルに着いたのは17時ころでした。この日はディナー&フラメンコショーのオプショナルツアーがあったけれど、それには申し込まず、夜のアルハンブラ宮殿が美しく見えるサン・ニコラス広場に行くことにしました。ツアーの中の若い女性二人組の方も行きたいとのことで4人でいくとこしました。
ガイドブックに載っていたオシャレなレストランをホテルのロビーで予約をお願いしてタクシーで出かけました。
夕食まで時間があったので、タクシーで「カテドラル」に向かいました。

カテドラル(横から裏手側)
IMG_5660.jpg


閉館時間ギリギリで間に合い、中も見学することができました。イスラム礼拝堂跡に建てられ、ゴシック様式とルネサンス様式が混在している大聖堂はとても豪華な造りになっています。

IMG_5663.jpg


王室礼拝堂
IMG_5673.jpg

IMG_5675.jpg

細く急な坂道のアラブ街を歩いて登り、サン・ニコラス広場を目指しました。
狭い路地にはアラブ風のみやげ物屋が並びます。
エキゾチックなこの雰囲気・・・私はちょっぴり怖かった~

IMG_5681.jpg

「この道で合っているのかな?」スマホのナビと地図を片手に4人で歩くのは冒険的で楽しかった!登りつめると急に道が開け、ニコラス広場に到着しました。

ニコラス広場
IMG_5698.jpg

夜のアルハンブラ宮殿を眺めるため、夕方からたくさんの人が集まっていました。
レストランはニコラス広場の中にあり、目の前にアルハンブラ宮殿を眺められます。
レストランに行ってみると・・・19時予約していたはずが手違いで21時になっていました
でもそれが功を奏しました!19時ではまだまだ明るく、レストランで食事をしながら夜景を見るには早すぎたからです。時間までニコラス広場にある展望台に上ることにしました。細い階段を上り展望台へ。細い階段はこわかった!

展望台入口
IMG_5700.jpg

展望台から絶景が広がります。鐘の奥にアルハンブラ宮殿が見えます。

IMG_5689.jpg

21時になっても外はまだ明るい!
レストランは「エストレージャス・デ・サン・ニコラス」内装もとてもゴージャスで一番上の階に案内されました。お料理はそれぞれに好きなメニューをアラカルトでチョイスしました。

オードブル
IMG_5702.jpg

帆立
IMG_5704.jpg

サラダ
IMG_5705.jpg

 ビーフステーキ
IMG_5718.jpg

海老のリゾット
IMG_5717.jpg

スペインの有名なワイン「リオハ」
ワイン
IMG_5716.jpg

見た目にも美しく、とても美味しい食事でした。
食事が終わり、デザートタイムになると外のバルコニー席に案内されました。

食べるのがもったいないような美しいミルフィーユ
IMG_5724.jpg

デザートタイムになる頃には外は漆黒の闇に包まれ、美しく輝くアルハンブラ宮殿の姿を見ることができました。

IMG_5706.jpg

夜景を眺めながらゆっくりと・・・夢のような時間を過ごしました。食事が終わったのは0時を回ったころ~ここからタクシーでホテルまで帰りました。
この旅行初めての自由行動で、自分の足で歩いていろいろな物を目にして、レストランで好きな物をオーダーして・・・・どんな物がでてくるかワクワクしながら、この旅で初めて会った人とおしゃべりする時間は忘れられないとても貴重な経験となりました。
2017-11-15(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

カラフル

Author:カラフル
旅の思い出を残したく、遠い過去にさかのぼって(笑)記してみました。
そしてこれからは、新たな旅の記録を一つ一つ重ねていけたら、と思います。

人気ブログランキング♪
よかったらクリックお願いします。
最新コメント
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。