スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

ソウルへ出発!

2006年10月~2泊3日

主人の会社から勤続祝いで『夫婦旅行』にと、いただいた10万円のJTB旅行券。
この旅行は、行き先を決めるところからのスタートでした。

旅行会社を訪れ、パンフレットを眺めるも、、北海道、九州、沖縄・・・・
どこも高い!旅行シーズンの秋だし~
しかも、休みも長く取れないし、せいぜい2泊3日程度っていうと~

そこで思いついたのが海外!かえって海外の方が安い!?
ありました~!見つけました!
「ソウル2泊3日49,800円の旅」
二人合わせて、10万円上限めいっぱい使える~!(笑)

~ということで、行ってきました!初韓国!
といっても、かなり前のこと(2006年10月)~記憶も曖昧ですが・・・



羽田空港から金浦空港へ~大韓航空にて

機内から見える富士山
2006年10月14-16日韓国ソウル旅行 013

雲から頭を出す富士山がなんとも幻想的で美しい・・・
2006年10月14-16日韓国ソウル旅行 010


機内食は韓国料理をいただきました。
2006年10月14-16日韓国ソウル旅行 014
食べかけて汚くてごめんなさい~こんな写真しか残ってません

空港からは旅行会社の送迎車に乗ってホテルまで行きました。
宿泊はソウル一番の繁華街の明洞から地下鉄で3つ目の駅、市庁駅前にあるニュー国際ホテル。
スタンダードなホテルなので、こじんまりとしたホテルでしたが、朝早くから深夜まで観光して、寝に戻るだけだから充分でした。

パック旅行といっても、空港からホテルの送迎だけで、市内観光もついていないまったくの自由旅。韓国語もわからないしちょっと不安も入り混じってドキドキわくわくの旅の始まりでした。


応援していただけたら嬉しいです。

スポンサーサイト
2013-10-26(Sat)
 

初日~韓国焼肉を堪能!

午後に韓国に到着!
初日は東大門を見学しました。


眠らない街、東大門~すごい人だかり!
東大門


夜遅くまで、街は大賑わい!
東大門の駅前は高層ビルが立ち並び、ファッションストリートといった感じで若者が多くて、原宿のようでした。
道路には食べ物の露店がたくさん出ています。

本場の「トッポギ」を食べてみたくて買ってみましたが量の多さにビックリ!二人でも食べきれないほどでしたが安いし(日本円で400円だったかな?)、ちょっと味わってみるにはいいかも~辛くておいしかったです!

一本奥の道に入ると、毛糸や生地を売る問屋ストリートのようで、そこは賑やかなファッションビルとは全く違って、古くて寂しいようなたたずまい・・・TVで見たことのある日本の昭和初期のような風景が広がっていました。そのギャップに驚きでした。


夕食は、どのガイドブックにも出ている(笑)、「ノビチブ」という焼肉店に入りました。
お値段は一人前の肉が5000円くらいして(韓牛)、日本と比べると高くてビックリですが~
それぞれ一人前オーダーしただけで、お肉の量も多いし、おかずも何皿もでてきて(無料!しかも、お代わり自由)、十分お腹がいっぱいになりました。

日本だとお肉をカルビ、ロース、タン・・・とか何皿も注文するけど、こちらではこの一皿でお腹いっぱいになったので、結果、そんなに高くはなかった~♪(でも、ここはガイドブックに載っている観光客向けのお店なので、一般的よりは絶対高いはず!)

韓国の焼肉は美味しい!というけど、日本のお肉は柔らかいし、ほんとにそんなに美味しいか~?なんて疑心暗鬼でしたが~美味しかった!というか日本の焼肉とはまったく違う感覚!大きな骨付きの肉を網で焼き、お店の人がはさみで一口大にカットしてくれます。とにかく至れり尽くせり~♪そしておかずと呼ばれる野菜が何皿も並び、(サンチュや、キムチ、大根の酢漬け、昆布、青菜などなど・・)それがお代わり自由なのも嬉しい!野菜がたくさんとれるっていうのは女性にとって嬉しい!体に良い焼肉ですね♪

で、とにかく写真がない!何故でしょうか~?(笑)


応援していただけたら嬉しいです。

2013-10-26(Sat)
 

二日目~南大門からソウル駅へ

二日目~
地下鉄で明洞へ行って、朝食は明洞栄養粥専門店へ~(←たぶん。店名は覚えてないのですがメモ書きが残っていたので)
ここで食べたのは、ウニ、あわび粥~(日本円にして1000円位)美味しかった!
それとチヂミを2人で1皿いただきましたが、これが最高に美味しかった!今まで食べたチヂミの中で一番おいしく、帰国後もこの味が忘れられないほどでした。
お粥を注文しても、数種のおかずはサービスでついてきて、その中の手作りキムチがとても美味しくお土産に買って来ました。


そこから歩いて南大門へ~
この韓国を訪れたのは2006年で、この後の2008年、放火により南大門は消失してしまったので、この時に南大門を見れたのは貴重でした!(2013年復元されましたが。)

南大門2


南大門4


南大門3


衛兵交代の行進

2006年10月14-16日韓国ソウル旅行 028

どこから来てどこへ消える~?この姿とビルとのコントラストが何とも言えない(笑)



≪南大門市場≫

南大門市場

南大門市場は古い店が軒を連ねています。ニセブランドのオンパレード(笑)
タイムスリップした感じ~呼び込みも凄いです
南大門市場で韓国のり、チョコを大量買いしました。値切りがハンパない!10%20%オフは当たり前みたいな~おまけにチョコを何箱もつけてくれました。


南大門市場からソウル駅まで歩いて行きました。
ソウル駅は大きな駅でした。鉄道が複数発着する韓国一の駅であり、広々してワリとキレイでした。

でも、その韓国の顔であるソウル駅前の階段や広場に、路上生活者が何人も寝転んでいたのが衝撃でした・・・
近代化と古くて質素なたたずまい。明と暗。韓国が見せるさまざまな顔に戸惑いも感じました。


駅前のスーパーマーケットでちょっとしたお土産を買って(お菓子や唐辛子入りゴマ油ラーメン、韓国のりなどお土産店で買うよりバリエーションも豊かで安くていいかも)、ファーストフード店で一休みしてホテルへ荷物を置きに戻りました。


ホテルがある市庁駅前
2006年10月14-16日韓国ソウル旅行 036


そしてホテルから仁寺洞(インサドン)へから歩いて行きました。市庁(シチョン)から安国(アングク)は、かなり遠かったけど、仁寺洞の街並みを見ながら歩くのは楽しかった。細い道の両脇に伝統雑貨の店が連ねます。


そして安国駅近くの景福宮(キョンボックン)へ~
くたくたになるまで、かなり歩きました。


応援していただけたら嬉しいです。

2013-11-21(Thu)
 

二日目★景福宮から明洞へ~

景福宮(キョンボックン)

景福宮

1395年、李朝創立者の李成桂が建てた王宮。敷地は12万坪以上を誇り、市内の王宮のなかでも最大規模。


景福宮4

景福宮3



景福宮(キョンボックン)


ちょうどこの時、祭典が行われていました。
おごそかな雰囲気~

2006年10月14-16日韓国ソウル旅行 046


2006年10月14-16日韓国ソウル旅行 044


見物人が凄い人数でした。

景福宮2



明洞に戻って~

コスメ店★ミーシャ
2006年10月14-16日韓国ソウル旅行 018

パックやコスメがお手頃価格!明洞はコスメ店がいっぱい!
どのお店もサービスがたくさん!(10コ買うと1コおまけ!とか~)
韓国はコスメ店巡りが楽しい♪
パックやマニュキア、チーク、アイシャドー、クリームなど~お土産に最適なコスメ選びが楽しい♪
小さなカゴに欲しいモノを入れて会計へ~そこでポンポンとサンプル用化粧水、パックやポーチなどいくつも入れてくれます。

CDショップで、息子に頼まれた韓国アーティストのCD買ったり

足つぼマーサージのお店で足裏のマッサージと、かかとパック。
これは観光パンフレットに載ってたお店だったのでメニューに日本語のがあり、それなりのお値段だったけど、一日歩いてクタクタになった足をマッサージしてもらって気持ち良かった
というか~?悲鳴をあげて逃げるほどの痛さだったけど(笑)よい体験になりました。


ブログランキングに参加しました。
よかったらクリックお願いします♪


2013-11-21(Thu)
 

二日目~三日目☆食す!

夕食は明洞にある全州中央館に行きました。

プルコギ
2006年10月14-16日韓国ソウル旅行 048

石焼ビビンバ
2006年10月14-16日韓国ソウル旅行 049

初日に行った「ノビチブ」と違って、庶民的なお値段!安くて美味しくて満足でした。


明洞の街を散策して立ち寄ったお店(どんなお店だったかも覚えてませんが)にて~
夜食に、チヂミとフルーツマッコリでいい気分♪
2006年10月14-16日韓国ソウル旅行 023


翌朝は、朝食後はホテル近くのスタバでのんびりしてました。
お店の開店時間が遅く、どこにも行くところがなかったので(笑)


お昼は明洞餃子(これもガイドブック常連店さん!笑)

マンドゥと小龍包
2006年10月14-16日韓国ソウル旅行 053

お店は、庶民的な食堂といった感じ~お料理の味も、まあ、ふつう(笑)


こんな感じの初めての韓国旅行でしたが、マイペースで自分の足で行きたいところに行かれて楽しい旅となりました。地下鉄の切符を買ったり、自販機で飲み物を買うだけで楽しかった!
韓国は近いし、また是非行きたいと思ったのでした。


ブログランキングに参加しました。
よかったらクリックお願いします♪


2013-11-23(Sat)
 
プロフィール

カラフル

Author:カラフル
旅の思い出を残したく、遠い過去にさかのぼって(笑)記してみました。
そしてこれからは、新たな旅の記録を一つ一つ重ねていけたら、と思います。

人気ブログランキング♪
よかったらクリックお願いします。
最新コメント
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。